あごニキビが出来る原因とメルラインの効果について

オールインワンジェルのメルラインは、あごニキビの改善に効果が期待できると人気ですが、そもそもあごニキビが出来る主な原因はなんでしょうか??

あごニキビはまず、ホルモンバランスやストレス、加齢などによりターンオーバーが乱れて、毛穴に古い角質が詰まることが原因とされています。

また、ターンオーバーが乱れるとバリア機能が低下し、肌が乾燥して角質が厚くて堅くなり、ニキビをさらに頑固にしてしまいます。

そして、あごやフェイスラインは、汗をかかないため乾燥しやすい部分で、インナードライを招き、皮脂分泌がさらに過剰になることも原因の1つです。 それから、Tゾーンに比べてあごやフェイスラインは、毛穴が小さくて皮脂が詰まりやすく、皮脂を排出することができなくなり、ニキビができて悪化しやすくなると言われています。

あごニキビを改善するためには、あごやフェイスラインのニキビ専用に開発されたメルラインを使用し、肌にたっぷりと潤い成分を与えて、健康な肌サイクルを作ることが大切です。

メルラインには、10種類もの保湿成分が高濃度配合されているため、肌の潤いを守ってプルプルの肌を保ちます。

また、独自抽出のプラセンタで健康な肌サイクルをサポートし、さらに黒ずみをケアして美白までもサポートします。 それからメイクでは隠しきれない、目立つニキビ跡をケアする成分も配合されています。

あごやフェイスラインは特にデリケートな部分なので、メルラインには合成香料や着色料、鉱物油、石油系界面活性剤やパラベンなどの添加物は含まれていません。そのため、デリケートな肌の人も安心して使用できます。

さらに、ニキビケアや肌のケアをしながら、リフトアップをサポートしてくれますし、清潔感のある香りでリラックスすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です